「梨泰院アイドル」? 防疫期間に会った97ライン ジョングク、ミンギュ、ジェヒョン、ウヌに非難、何が起こったの?

/ 配信

「梨泰院アイドル」? 防疫期間に会った97ライン ジョングク、ミンギュ、ジェヒョン、ウヌに非難、何が起こったの?

最近、伝染病による防疫期間に人気アイドル4人が繁華街の”梨泰院”で会ったことが話題になっています。
4人は日本でも大人気の防弾少年団ジョングク、 SEVENTEENミンギュ、NCTジェヒョン、ASTROウヌです。

政府から知人との出会いを自粛してほしいとの要請がなされている中での出会いなので「梨泰院アイドル」と呼ばれ、大きな非難の対象になっています。
どういうことなのか詳しく見てきました。



97ラインは誰?

今回記事に上がったメンバーは、BTS(防弾少年団) ジョングク、NCT ジェヒョン、SEVENTEEN ミンギュ、 ASTRO ウヌです。
グループとしての人気はもちろん、素敵な姿でファンの間でも大きな人気を誇っている4人です。
2017年のMnetアジアミュージックアワーズで一緒に舞台に立ったことをきっかけに親しくなったそうです。


何が問題なの?

韓国の「梨泰院」は5月6日コロナの確診者数が急激に増加して問題になった地域です。
97ラインは4月25日梨泰院であったと報道されました。
問題になった時期とは重なりませんが、
韓国政府は『4月24日~5月6日にイテウォンを訪れた人はすべてコロナ検査をしてほしい。』と勧告しました。
4人はその後、全員コロナ診断検査を受け、陰性判定を受けました。


非難される理由

当時、韓国は「社会的距離を置く」期間で、友達や知人との出会いを控える雰囲気でした。
また、検査で陰性判定を受けても潜伏期を過ぎると陽性と判明する場合があるので、2週間は気をつけるべきだそうです。
そういう状況でも活発な放送活動、コロナに注意しようというキャンペーンに参加して問題になっていますね。


97ラインの対応

記事に取り上げられた4人の所属事務所が全員謝罪文を発表し、申し訳ないという気持ちを伝えています。
特に「クラブ」に行ったという噂などは事実ではなく、飲食店とバーにだけ立ち寄ったと答えました。
そのうちNCTのジェヒョンは手書きの謝罪文まで個人のインスタグラムに載せたそうです。


韓国の反応

– あの時期は社会的距離を置くことで気をつけるべき時期だったが。

– BTSの歌、ダンスが大好きなファンなのに 苦々しい。医療陣は苦労しているのに。

– ウヌは最近本当にテレビにたくさん 出てるから、接触者が数千人はいるんじゃない?

– 2週間、自己隔離しなかったのは確かだね。

– 公人ならもう少し気をつけるべきだった。

– 犯罪じゃないしたまたま運が悪かっただけ。

– 無条件に擁護するのは4人にも良い影響を与えられないよ。

– コロナに注意映像を撮ったのが面白い。

– 芸能人たちも同じ人なのに、むしろもっと注意すべきだった。

– 真のファンは擁護せず、間違ったことは言ってあげないと。

– みんな友達ぐらいは会うのに、非難がひどいと思う。

– 今の時期には気をつけなくちゃ。有名人ならなおさら。医療陣は毎日苦労しているのに…。

– たまたまバレたのがこの四人だけで、もっといるだろうな。

– ファンの生徒たちは学校に行けないのに、遊興を楽しむのは正しくない。

– ファンでも、これは擁護できないよ。

– しかしイケメン同士で仲いいね。

ソースdispatch

コメントを投稿する

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

カテゴリーで見る

ツイッターで新着記事を受け取る